何故重要視されるのか

マイカーローンの審査に大きく影響を与えるのが信用情報です。現在までのローンの残債や、過去の支払い履歴に問題があると、それを理由に審査に落ちる可能性があります。

 

信用情報が審査に影響を与える部分は大きいです。年収800万円以上あって、たった150万円のマイカーローンを組む場合でも、過去の支払い履歴に遅延があっただけで審査落ちする可能性があります。信用情報がそれだけ重要視されるのには、理由があります。

 

信用情報を除いた、年齢や年収などの情報だけでは、その人のお金に対する管理能力は見られません。例えば年収800万円というと、裕福でお金に余裕があると思えるかもしれません。しかし、その人がギャンブル狂であったり、金銭的にだらしなかったりする可能性もあります。

 

また、金銭的な自己管理ができておらず、収入に見合わない借入れや買い物をしている可能性もあります。これらを知るために信用情報はとても役立つと考えられています。

 

年収に見合わない限度額のクレジットを使いこんでいたり、返済の期日を守らなかったりすれば、これから組むマイカーローンでも、支払いが滞る可能性があります。信用情報は、その人のお金の管理に対する姿勢を見ているのです。

 

金利が低いマイカーローンほどそのあたりを重視しているため、低金利と評判のJAで借りるマイカーローンにおいては特に信用情報がしっかりと見られているのです。